N°9 1月の花、チューリップ

12月の終わり頃、1月に入るとスウェーデンのお花屋さんにチューリップが並び始めます。10本〜15本ひと束で売っていることが多いのですが、スウェーデンの花束は日本よりも少々高価。

先日、家から最寄り地下鉄駅までの間にある、新鮮な野菜や果物、花が売っている市場を覗いてみると色とりどりのチューリップが。先月まではツリーのためのもみの木やリースが並んでいたのに、いつの間にかバラやポピーなど、鮮やかになっていました。

ふと、足元にREA(セール)のコーナーが。なんと半開きし始めたチューリップが、ひと束19クローネ(230円くらい)で売っていました。スウェーデンの感覚では安い!とひと束を選び、隣の市場のおっちゃんと話していたおっちゃんに聞くと、「あぁこれ、10クロでいいよ。」と。

市場は交渉もできるのですが、もともとスーパーよりも安いので交渉したこともなかったが、こんなラフな感じなのか、、。市場での花買い、いいな。

実は今年に入ってから2度目。

今年は部屋に花がある生活にしようと思います。





SAYURI HYS

STOCKHOLM / SWEDEN Music & Creations, Freelance artist ストックホルム在住。音楽家、作曲家。音楽教師。クリエーション、アート、北欧暮らし、旅、のこと等。

0コメント

  • 1000 / 1000